サントリーのグルコサミンの相乗効果|大手飲料メーカーの実力

男女

吸収率をあげるために

レディー

大手飲料メーカーのサントリーは、健康食品の歴史も長く、信頼のおけるメーカーです。サントリーのグルコサミン&コンドロイチンには、ケルセチンも配合し、関節痛の痛み低減等に役立っています。グルコサミンサプリは配合量だけでなく吸収率も大切で、サントリーでは様々な手法で吸収率をあげています。

Read More

吸収力の高いサプリ

栄養補助食品

相乗効果を生む成分

グルコサミンもコンドロイチンも関節に良い成分として有名になっていますが、加齢とともに体内での生成量が減少してしまうため、高齢者は関節痛を抱えている人が多くなっています。そのため減少した分をサプリメントなどで補充してあげる必要があります。サントリーのグルコサミン&コンドロイチンは1日の摂取目安量6粒で1,200mgのグルコサミンを摂取することができます。またコンドロイチンを含んだサメ軟骨もバランス良く配合されています。サントリーのグルコサミン&コンドロイチンで最も特徴的なのは、ポリフェノールの一種のケルセチンが45mg配合されていることです。グルコサミンなどの軟骨成分と一緒に摂取すると吸収力が高まるように相乗効果が生まれます。

注意して摂取して

グルコサミンやコンドロイチンは体内で生成される成分のため、口から摂取しても人体に悪影響を与えることはありません。しかし、サントリーのグルコサミン&コンドロイチンなどのグルコサミンサプリのほとんどはエビやカニなどの甲殻類の殻を原材料に使うことがほとんどです。そのため、甲殻類アレルギーの人には注意が必要です。甲殻類アレルギーはエビやカニの食べる部分に反応するのであって、殻に反応することは普通はありません。サントリーのような信頼のおける企業の工場や製品であれば、身が混入することはありえませんが、まれに殻でもアレルギー症状が出る人がいます。甲殻類アレルギーの人がサントリーのグルコサミン&コンドロイチンを摂取する場合には、目安量を下回る量から確認して、体に変調がないかを確認するようにしてください。

信頼のメーカーのサプリ

膝を押さえる人

海外生産のグルコサミンサプリにはカリウムが多く含まれていたり、甲殻類の身が含まれている可能性があるので、摂取に注意が必要な人がいます。サントリーのグルコサミン&コンドロイチンには、充分な量のグルコサミンが含まれていて、コンドロイチンとケルセチンとの相乗効果で関節痛の予防と緩和に効果をあげています。

Read More

関節に良い成分

走る女性

サントリーのグルコサミンサプリにはコンドロイチンとケルセチンが含まれていて、関節痛の緩和と成分の吸収力アップに役立っています。サントリーのグルコサミンサプリはエビやカニを原料にしていますが、甲殻類アレルギーの報告はあがっていません。妊娠中や授乳中の人の安全性は確保できていないので摂取は控えて下さい。

Read More